トップページ > 映画撮影会社の方へ

映画撮影会社の方へ

サポート 撮影許可申請/宿泊施設の調整・手配/ロケ地の情報提供及び交渉/周辺市町村へのサポート要請
蒲郡市の特徴 昔からの由緒ある温泉地/四季折々の豊かな自然/海と山に囲まれた地形
4つの温泉郷にちらばる多様な宿泊施設/交通の利便性(名古屋からJR35分)
過去の関連映画 井筒監督作品「ゲロッパ!」(H15.1)撮影(H15.8劇場公開)
薮内監督作品「ファンタスティポ」(H15.9-10)撮影(H17.2劇場公開)
園子温監督作品「ちゃんと伝える」(H21.8劇場公開)
ロケ応援団 ロケ応援団設立趣意書(PDF)ロケ応援団ネットワーク(PDF)
受入フロー1(PDF)受入フロー2(PDF)サービス体制(PDF)

園子温監督映画「ちゃんと伝える」

EXILEのAKIRAの初主演映画としても話題を集めた「ちゃんと伝える」の映画撮影が、蒲郡市民病院などで行われました。
(ストーリー)
余命わずかな父と、向き合うと決めた息子。そんな彼に宣告された、もっと短い余命。愛する人を失う事より、愛する人を悲しませたくない。そして、父子でやり遂げた、最後の約束とは……。
とある地方都市のタウンマガジンの編集部に勤める27歳の史郎(AKIRA)にとって、それはまさしく青天の霹靂だった。地元の高校サッカー部で鬼コーチとして鳴らす父(奥田瑛二)が倒れ、病院に運び込まれたのだ。ほどなく容態は安定したが、すでに父の体はガンにむしばまれており、先行きはまったく楽観できなかった。



薮内監督映画「ファンタスティポ」

(ストーリー)
年商500億円の大会社・アルマジロ社。自社製品「アルマジロウォーター」を大ヒットさせた社長・鯉之堀金太郎が、自叙伝の執筆に専念する為、突然社長を退任した。次期社長に任命されたのは、金太郎の長男・トラジ。そしてその補佐として専務に任命されたのが次男のハイジ。いつの間にか大人になってしまった自分に戸惑うトラジと、父親との関係がうまく行かず、居場所を追い求めるハイジ。そんな時、金太郎が親友の娘であるマシュウコを広報担当として会社に連れてくる。不思議な魅力を持ったマシュウコにハイジは惹かれるが…。



井筒監督映画「ゲロッパ!」

平成15年の1月に蒲郡でロケが行なわれ、8月に上映された「ゲロッパ」。蒲郡ではしばらく本格的な映画ロケはありませんでしたので、本当に新鮮な体験でした。蒲郡のロケでは、極寒の中多くの市民エキストラも参加し撮影に協力してくれました。この場をお借りして、関係者には深く感謝いたします。
「岸和田少年愚連隊」「のど自慢」と常にエンターテインメントにこだわり続け、現在「激辛評論家」として、テレビでも大人気の井筒和幸監督による待望の新作が蒲郡を舞台にクランクイン!その名も『ゲロッパ!』主演は西田敏行さん。ヒロインに常盤貴子さん。弟分の組長に岸部一徳さん。その子分に山本太郎さん。
平成15年の1月にラグーナテンボスをメインに蒲郡市内で撮影が行われ、蒲郡市民をはじめ多くのエキストラの方々のご参加により無事撮影が行われました。エキストラにご参加された皆様、寒空の中大変お疲れ様でした。観る者すべてを笑いと涙の渦に巻き込む日本が誇るスーパーファンキー娯楽大作の誕生に、どうぞご期待下さい!!

(ストーリー)
収監を数日後に控えた羽原組組長・羽原大介(西田敏行)には、やり残してしまったことが2つある。ひとつは25年前に生き別れてしまった娘かおり(常盤貴子)に再会すること。そしてもう一つは、大好きなジェームス・ブラウンの名古屋公演に行くこと。「もう一回だけ会いたかったなぁ・・・」と力なくつぶやき、もう組を解散すると言い張る羽原組長の横で、弟分の金山組組長・金山(岸部一徳)は、ある決心を固め、数日後、子分の太郎(山本太郎)たちにトンでもない命令を下す。「いますぐジェームス・ブラウン、さらいに行って来い!!」はたしてJBの誘拐は成功するのだろうか!?
※「ゲロッパ!」とは、ソウルの帝王"JB"ことジェームス・ブラウンの名曲「セックスマシーン」の歌詞"Get up"のこと。
ページ上部へ
Copyright 蒲郡市観光協会 All Rights Reserved.